Recoveritの使い方

削除したファイルの復元

ステップ1:復元モードを選択します。

パソコンからRecoveritを起動して、一つの復元モードを選択します。オプション「削除したファイルの復元」は誤って削除してしまった・停電で紛失した・「Shift + Del」を押しで削除したファイルを復元できます。

削除したファイルの復元

ステップ2:データ元の保存先を選択します。

紛失したデータ元に保存したハードディスクドライブ(ディスク C, D, E, F, G) を選択して「開始」ボタンをクリックしてからスキャンが開始されます。

ディスクの選択

ステップ3:パソコンのハードディスクをスキャンします。

Recoveritは自動的にクイックスキャンをスタートします。スキャンが終わったあと検出されたファイルのプレビューができます。ツリー表示にはデータが損失の場所によってわかれておりますが、ファイルビューをクリックするとファイル形式により分類されます。該当ファイルが見つからない場合画面左下の「万能復元」をお試しください。

ファイルのスキャン

「万能復元」はハードディスクのデータを徹底的にスキャンしますが、時間が長くかかることがあります。

万能復元

ステップ4:紛失したファイルをプレビュー・復元します。

「Recoverit」はスキャンで検出されたファイルを復元する前にプレビューすることができます。目的のファイルを指定して「復元」をクリックすると復元が実現できます。

ファイルのプレビュー

(注意:「万能復元」終了後、お探しのファイルが検出されていない場合、画面左下にある「ディープスキャン」でもう一度スキャンを行ってください。「万能復元」を使ってより全般的にディスクのデータをスキャンできます。「ディープスキャン」のインターフェース上に表示される文字は「万能復元」のままですが、ツリー表示オプションは表示されません。)

ディープスキャン

使用上の注意:

  • 1.データの上書きを防ぐため、復元されたデータを元の保存場所に保存しないでください。
  • 2.復元率を向上するため、本ソフトはスキャンされたデータを保存する機能を提供致しません。 該当のファイルが検出されたら、別の場所に保存してください。
  • Recoveritが選ばれる理由

    世界中に

    5,000,000+

    ユーザー

    世界

    160+

    国で販売

    15年+
    開発の歴史

    7日間
    返金保証

    500万人のユーザー様
    にサービスをご提供

    安全で
    ウィルスフリー保証

    年中24時間
    無償技術サポート