DSLR カメラから写真復元・動画復元の方法

• カテゴリ: カメラ復元

DSLRとはDigital Single Lens Reflex cameraの略称です。 日本語で言うとデジタル一眼レフという意味になります。 高性能なカメラでマニアの間ではいまだに一眼レフカメラは人気のカメラです。 しかし、これらのマニアの間は写真復元と動画復元にも悩まされています。

DSLRカメラは何ですか?DSLRカメラは、レンズから入ってきた光をそのままファインダーで確認して撮影できるデジタルカメラのこととなります。 世間一般で使われているコンパクトカメラと違って、カメラの機構が複雑で高価ですが、ファインダーで見た映像をそのままを撮影することができ、画質や性能も非常に高いため、プロやハイアマチュア向けの中高級機として普及しています。 ほとんどの機種はレンズ交換式になっており、フィルム式の一眼レフカメラ用のレンズを流用できるようになっています。 プロの写真家や個人でも趣味でカメラが好きな人は必ずと言ってよいほど持っているカメラがDSLRカメラではないでしょうか。

DSLR カメラから写真・動画を復元する方法

Part1. DSLR カメラから写真を復元する方法

DSLR カメラ内の撮影した写真を誤って削除してしまったり、何かのトラブルで写真が消えてしまったりした場合、復旧はできないのでしょうか。実は写真復元ソフトを使えば以外に簡単に消えた写真を復元できます。 今回は、「Recoverit」ソフトを使って外部デバイスとしてDSLRカメラの記録媒体をパソコンに接続してから復元する方法を紹介します。

無料ダウンロード Windows版 無料ダウンロード Mac版

直接DSLR カメラを接続してからではうまく認識できないような場合は、カメラに装着している記録媒体であるSDカードを取り出してからパソコンにSDカードを装着します。Recoveritソフトを起動すると失われた写真を復元することができます。

ステップ1 「外付けデバイス」にSDカードを選択します。

DSLR カメラのSDカードを読み取り装置でパソコンに接続すると外付けデバイスで表示されます。 Recoveritソフトは、DSLR カメラにチェックを入れて「開始」をクリックします。

目標選択

ステップ2 破損や削除した写真のスキャンをします。

破損や削除した写真をスキャン

ステップ3 「復元」ボタンをクリックして復元します。

写真を復元

あとは復元処理が終了するのを待つだけです。

Part2. DSLR カメラから動画を復元する方法

「高度ビデオ復元」は「Recoverit」の独占特許技術です。「高度ビデオ復元」は再生できない動画を高度復元できます。「Recoverit」をダウンロードして体験することをお勧めします。

ステップ1 「高度ビデオ復元」機能を選択します。

復元された動画がプレビューできない場合は、プレビュー画面の「高度ビデオ復元」ボタンをクリックします。

動画高度復元

また、直接的に「高度ビデオ復元」機能を選択することもできます。動画が所在する場所を選択して、読込中に左下の「高度ビデオ復元」文字をクリックして、ポップアップボックスの「開始」ボタンをクリックします。

動画高度復元

ステップ2 ディスク上のすべての動画をディープスキャンします。

「高度ビデオ復元」機能はディスクをスキャンした後、2回目のディープスキャンが必要となります。

動画をディープスキャン

ステップ3 「高度ビデオ復元」が復元させた動画をプレビューします。

ディープスキャンが完了した後、「高度ビデオ復元」欄の動画形式から復元できた動画をプレビューします。

動画をプレビュー

ステップ4 動画を復元して保存します。

動画を復元して保存

DSLRカメラ写真・動画復元

Recoverit - 強力なDSLRカメラ写真・動画復元ソフト

  • PC、HDD、ゴミ箱、SDカード、USBメモリから削除したデータを復元

  • 写真、動画、音楽、ドキュメントなど550種のデータ形式に対応

  • クラッシュして起動しないパソコンからデータを復元

  • 破損した動画ファイルを修復
人気記事
Home / カメラ復元 / DSLR カメラから写真復元・動画復元の方法

すべての記事